法務副大臣活動記(4)

ーそれぞれの人生の再起のためにー

法務副大臣として地元青森にある青森刑務所と青森少年鑑別所を視察、所員皆様を激励いたしました。

視察は、上川前大臣が立ち上げた「一筆書きキャラバン」の一環として各施設の課題をお聞きしてまいります。

心のケアの社会的必要性が高まる中、刑務所や鑑別所でもそのニーズが高まり医師確保が課題となっています。

また、子どもたちの心のケアに鑑別所が地域と連携して関わっていくことも課題です。

いただいたご意見を今後の施策に活かしてまいります。

明日は、15時よりアスパムにて大学生との車座対話に臨みます。

Follow me!

皆様の声を自分の思いとして政府・自民党に届けてまいります。
私は常にクリーンな政治を心掛けています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

新嘗祭で豊栄舞の奉納