三村申吾知事、勇退を表明

昨日、三村申吾知事が5期20年のキャリアの幕を閉じ、勇退されることを表明されました。

2003(平成15)年6月23日、知事選で三村申吾知事が誕生しました。

それに深く関わったのが、大島理森先生と父津島雄二。

以来、津島家は2代にわたりお付き合いさせていただきました。

県政運営では、県財政を立て直す傍ら、攻めの農林水産業・環境公共・立体観光などの政策を推進、県の稼ぐ力を強化しました。

トップセールスは第一人者と言っていいでしょう。

いつも元気で、トークは三村節炸裂!

県民に広く愛された知事ではないでしょうか。若い方々にとって、知事と言えば三村申吾、それ以外の方は知らない、と言えるくらいの存在だと思います。

残りの任期も全力で職務にあたり、記憶にも記録にも残る知事になってください。

Follow me!

皆様の声を自分の思いとして政府・自民党に届けてまいります。
私は常にクリーンな政治を心掛けています。

前の記事

年ぶりの新年会

次の記事

通常国会始まるNew!!