水循環基本法改正案、成立!

今国会での成立を目指し、超党派議連で手続きを進めていた「水循環基本法改正案」。

9日の参議院本会議にて全会一致で可決すべきと決し、成立いたしました。石原議連代表・小宮山副代表始め議連の皆様、森山国対委員長・井上国交担当副委員長始め衆参の国対の皆様、高木衆議院議院運営委員長始め衆参の議運皆様、あかま衆議院国土交通委員長・谷筆頭理事始め理事・委員の皆様、参議院江崎国土交通委員長・足立筆頭理事始め理事・委員の皆様、党内手続きでお世話になった平口国土交通部会長、富岡内閣第一部会長始め部会の国会議員・党職員の皆様、法案作成にご尽力下さった衆議院法制局の皆様、法案のベースとなる提案をまとめていただいた議連のフォローアップ委員会の皆様、法案へご理解いただいた内閣府はじめ政府の皆様、さらに法案成立までご理解ご支援いただいた全ての皆様、このような機会を与えていただいた地元の支援者皆様に感謝申し上げます。ありがとうございました。

法律の成立後、政府では、健全な水循環を確立すべく、地下水の実態解明・分析・可視化を進めるとともに自治体の取り組みを後押ししていくことになります。

議連として引き続きフォローしてまいります。

Follow me!

皆様の声を自分の思いとして政府・自民党に届けてまいります。
私は常にクリーンな政治を心掛けています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です