津島淳のプロフィール

本 名津 島  淳 (つしま じゅん)
生年月日1966(昭和41)年10月18日
家族構成妻・長男
好きな言葉何もやらず,頭から「出来るわけが無い」と決めて掛かる発想が
私は一番嫌いである。   ~本田宗一郎の名言~
感銘を受けた本竜馬がゆく ~司馬遼太郎~   人間失格 ~太宰 治(祖父)~
尊敬する人坂本龍馬  大平正芳
趣味乗り鉄  撮り鉄  ジョギング  読書
特技英会話
好きなスポーツバドミントン  ゴルフ
今までの主なあだ名太宰君

略歴

昭和41年10月父津島雄二(元厚生大臣・弁護士)、母園子(作家太宰治長女)の長男としてフランス国パリにて生まれる。千代田区立番町小学校、同麹町中学校から学習院高等学校入学。その後学習院大学文学部を卒業し、会社員を経て、父である衆議院議員津島雄二の秘書として政治の世界へ。

2009年8月

第45回衆議院議員総選挙において

青森県第一選挙区から無所属で出馬するも次点にて落選

2009年12月

自由民主党青森県第一選挙区支部長就任

2012年12月

第46回衆議院議員総選挙において

青森県第一選挙区から自由民主党公認で出馬し73,237票を獲得し初当選

2013年5月8日

衆議院東日本大震災復興特別委員会にて初参考人質疑

2013年5月14日

衆議院農林水産委員会にて初質問

2014年12月

第46回衆議院議員総選挙において

青森県第一選挙区から自由民主党公認で出馬し66,041票を獲得し2期当選

2015年10月9日

第三次安倍改造内閣において国土交通大臣政務官・内閣府大臣政務官就任

2016年8月5日

第三次安倍再改造内閣発足に伴い国土交通大臣政務官・内閣府大臣政務官退任

2017年10月

第48回衆議院議員総選挙において

青森県第一選挙区から自由民主党公認で出馬し103,177票を獲得し3期当選

2021年10月

岸田内閣において法務副大臣就任

2021年10月

第49回衆議院議員総選挙において

比例東北ブロックから自由民主党公認で出馬し4期当選

2021年11月

第2次岸田内閣において引き続き法務副大臣就任

現在

衆議院

  • 農林水産委員会 理事
  • 財務金融委員会 委員
  • 原子力問題調査特別委員会 理事
  • 東日本大震災復興特別委員会 委員

議員連盟

  • 海洋国日本の災害医療の未来を考える議員連盟 事務局長
  • 超党派災害時医療等船舶利活用推進議員連盟 事務局長
  • ヘルス&コミュニティ議員連盟 幹事長
  • 北海道・北東北を中心とした縄文遺跡群世界遺産登録推進議員連盟 幹事長
  • 地域公共交通の活性化及び再生を目指す議員連盟 事務局長
  • ハンセン病対策議員懇談会 事務局長
  • 水制度改革推進議員連盟 事務局長
  • 日仏友好議員連盟 事務局次長
  • 下水道事業促進議員連盟 事務局次長
  • 組込みイノベーション議員連盟 事務局次長
  • 町の酒屋さんを守る国会議員の会 事務局次長
  • 日中友好文化交流促進日本委員会 事務局次長

自由民主党

  • 自由民主党青森県支部連合会 会長代行
  • 財務金融部会 部会長代理
  • 組織運動本部 団体総局 運輸・交通関係団体委員会 委員長
  • 中山間地農業を元気にする委員会 委員長代理
  • 水産総合調査会 副会長
  • ネットメディア局 次長
  • 整備新幹線等鉄道調査会 幹事
  • 女性活躍推進特別委員会 幹事
  • 厚生労働部会 死因究明推進に関するプロジェクトチーム 事務局長
  • 教育再生調査会 副幹事長
  • 社会機能移転分散型国づくり特命委員会 副幹事長
  • 障害児者問題調査会 幹事
  • 国際保健医療戦略特命委員会 幹事
  • 水の未来戦略特命委員会 事務局次長
  • PFI推進特命委員会 事務局次長
  • 航空政策特別委員会 事務局次長
  • 過疎対策特別委員会 事務局次長
  • 日本Well-being計画推進特命委員会 幹事

ご意見・お問い合わせ

皆様の声を自分の思いとして政府・自民党に届けてまいります。
私は常にクリーンな政治を心掛けています。