岸田文雄内閣総理大臣の所信表明演説

衆議院本会議が開かれ、岸田総理の所信表明演説がありました。

岸田内閣の基本姿勢は、「国民の声を真摯に受け止め、かたちにする、信頼と共感を得られる政治」です。

政策の三本柱は、1.新型コロナ対応、2.新しい資本主義の実現、3.国民を守り抜く外交・安全保障です。

国民の皆様との丁寧な対話を重視しながらコロナ対策を進め、未来を切り拓いていきます。

多様性が尊重される社会をつくってまいります。

Follow me!

皆様の声を自分の思いとして政府・自民党に届けてまいります。
私は常にクリーンな政治を心掛けています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

法務省初登庁