国道279号線小赤川橋の仮橋について

https://www.mlit.go.jp/report/press/content/001418896.pdf?fbclid=IwAR0VrzI9wuGhgmxdZQ1N4fGg05t5XfXJ4FsyAn26Vf4VCoYTppAxVaYm_y8

小赤川橋の復旧は国土交通省が直接行うことが昨日発表されました。

本日、早速、国土交通省の土砂災害専門家チームTEC-FORCEが現地調査を実施。

調査結果をもとに仮橋の架設方法を検討し当初見込みより5〜7日間完成を前倒しできる見通しだとのことです。

ただし、今後の天候次第でずれる可能性はありますが、なるべく早く完成するよう全力を尽くします。

Follow me!

皆様の声を自分の思いとして政府・自民党に届けてまいります。
私は常にクリーンな政治を心掛けています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です