滝沢もとめ政経懇話会

参議院議員滝沢もとめ先生の政経懇話会が八戸市で開催され、出席いたしました。

来賓は江渡聡徳衆議院議員、小林八戸市長。

大島理森衆議院議長の講演がありました。

大島議長の講演で、政治家には、国民の思いに共感できるかが求められること、共感した上でどのような政策を進めようとしているのか、どうしてそうするのか、など説明をきちんとすることが大事だと説かれました。

滝沢もとめ先生からは、地域の声をうけとめ今後の経済対策や来年度予算案に反映し、仕事に励んでいく決意が述べられました。

私は、滝沢もとめ先生とともにまず青森県内の様々な声を受け止め、政策に活かしていく地道な活動を継続してまいります。

Follow me!

皆様の声を自分の思いとして政府・自民党に届けてまいります。
私は常にクリーンな政治を心掛けています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です